KBツヅキ株式会社〜綿の進化と創造〜

TZ立体構造法

綿100%でありながら、特殊合撚糸の使用により、縦・横方向に伸縮性及び回復性を有した技術。着用時の運動性やシルエットの良さが特徴です。

織物構造の特性を活かすことにより通気性もアップ。綿パンツなどの製品化に最適な素材です。

※従来の綿パンツにおいて、伸縮性と通気性を兼ね備えた商品はほとんどありません。

TZ立体構造加工の伸長率及び回復率

機能 性能 備考
伸長率(%) 縦方向:9~10 織物によって変化します。
横方向:12~17 織物の種類に制約があります。
回復率(%)
(※1時間後)
縦方向:68~79 織物によって変化します。
横方向:66~73 織物の種類に制約があります。
通気度(cc/㎠・sec) 30 織物によって変化します。
織物の種類に制約があります。
※一般商品
綿100%チノ:11
ストレッチパンツ:7
洗濯耐久性 100回以上
他機能との複合について 消臭・抗菌、遮蔽等、当社技術の付与可能