KBツヅキ株式会社〜綿の進化と創造〜

TZ抗菌・防臭加工法(TZデコム)

ベビーパウダーの成分「酸化亜鉛」を使った消臭加工
・洗濯を100回繰り返しても効果が持続(*)
・肌荒れの原因となる「カチオン系材料」を使わずに加工

ベビーパウダーにも使用されている酸化亜鉛(肌を引き締め、毛穴から出る臭い成分を壊す「収れん作用」を持つ)と、セルロース構造内のヒドロキシ基(-OH)を結合させることにより、加齢臭の元とされる物質・ノネナールや、アンモニア、足の臭いの元となるイソ吉酢酸などの臭いを撃退します。

一般的な光触媒系酸化チタンとは異なり、低温(6℃以下)でも、光がなくても機能は維持します。

TZ抗菌・防臭加工法を施した糸による効果の持続性を検証

TZデコム・ハイブリッドBK(汗消臭+加齢臭消臭+抗菌防臭)

対象臭気:ノネナール、アンモニア、酢酸、イソ吉草酸、菌種:黄色ブドウ球菌

糸種類 洗濯回数 消臭減少率(%) 静菌活性値
ノネナール アンモニア 酢酸 イソ吉草酸
40s TS 漂白 初期 88 ≥99 92 ≥99 5.6
100回 82 ≥99 96 ≥99 4.7
(参考)SEK基準消臭減少率・基準 75%以上 70%以上 80%以上 85%以上 2.2以上

※表示しております数値は、一定の条件における素材の測定値であり、保証値ではありません。
 またあらゆる条件下での性能を保証するものではありません。

ノネナール=「加齢臭」と呼ばれる高齢者の体臭の原因の一つとされる成分
アンモニア=汗の臭いや、体臭
酢酸=汗の臭いや、酸っぱい臭い
イソ吉草酸=足の裏の臭いの原因となる成分

TZデコム

TZデコム 光触媒型酸化チタン
光触媒効果 あり あり
pHスライド(中和効果) あり なし
消臭効果限界温度 なし 6℃
消臭効果を出すための光(紫外線) 不要 必要
消臭速度 10分 2時間