KBツヅキ株式会社〜綿の進化と創造〜

個人情報の取扱規定

第1条(利用)

利用部門は財務グループ、各情報を入手する部門(個人情報調査票提出部門)のみとする。
利用目的は以下に限るものとする。

A.当社が行う下記業務遂行のため

衣料用および工業用の綿糸綿布その他繊維製品の製造、販売、および輸入
繊維製造業に関連する機械の製造、修理、販売、および輸出
前各号に附帯関連する一切の業務

B.その他、各種業務の遂行のため

人事労政業務、経理会計業務、前各号に附帯関連する一切の業務

第2条(登録)

各部門より提出された『個人情報調査票』をもとに登録を行う。
新規に追加取得を要する個人情報についても、登録を行う。
登録についての管理は、『個人情報登録台帳』を作成し、個人情報管理責任者が行う。

第3条(保管)

ハードデータは鍵がかかるキャビネットに保管し、鍵は各個人情報部門管理者が保管する。
ソフトデータは管理者本人以外がパスワードなしでアクセスできない個人ファイルに保管する。
保管期限は登録された期限に従い、期限に達した個人情報は廃棄する。

第4条(複製及び外部持ち出し)

原則禁止とし、必要ある場合には各個人情報部門管理者の承認を必要とする。

第5条(参照)

原則財務グループ、各利用部門以外の参照は認めない。左記以外の者が利用する場合は各個人情報部門管理者の承認を必要とする。

第6条(記録)

上記3および4に関し、承認した各個人情報部門管理者は、『個人情報記録簿』に記録する。

第7条(廃棄)

シュレッダー又は完全消去を各個人情報部門管理者が確認し、その旨を個人情報管理責任者に報告する。個人情報管理責任者は『個人情報登録台帳』に記録する。

第8条(実施)

この規定は、2005年4月1日より実施する。